はまるほどtasty…

伊野尾慧ほか生息地じゃんぷ、にゅす、せくぞ。

いちごのツアーに行かせていただきましたよって話。

随分とまとめるのが遅くなりましたが、「NEWS 15th Anniversary LIVE Strawberry」11日の公演に行ってまいりました。

 

諸々私が個人的にこのLIVEで消化出来た思いの丈は後で書くとして、メンバー一人一人への感想をまず書きたい!(笑)

そして特に印象に残った曲!

 

 

まず、慶ちゃん!

あのさ、歌上手くなった…???

 

ぶっちゃけますと、はじまる数時間前に小山担の友達に向かって、"シゲちゃんもテゴちゃんのおかげで音取れるようになったんだし、小山さんもがんばろ!"とか言ってたんですけど(笑)

 

なんか音取れるようになったな?!ってすごい思ったの、ちゃんと生で歌ってたよね??←

そして凄くいい笑顔だったなあって思う。

最近の慶ちゃんは、自分で招いてしまったこととはいえ、思ってた通り帰ってきてからは特に歌唱以外ではどこか縮こまってたけど、会場で彼の煽りを聞いた時にああここが彼の居場所なんだなあって思った。

彼の中にもう甘えというものがないのであれば、きっとどこに立つよりも1番怖い場所だったと思う、ファンの前って。

有難いことに肉眼でしっかり表情が見られる時があって、凄くいい笑顔でファンに向けて手振ってて、ああ良かったなあって思った^ ^

(ちょっと痩せたかな…?とは思ったけど、そりゃ私が最後に見たのは去年の夏に向けてくらいだったからきっと今よりマッチョだったのだろうよ、と思っておく)

 

ただ、裸足のシンデレラボーイで"ゴッゴー!"って言ってほしかったところ不発で苦笑してたのはかわいそうだったので^^;、皆言ってあげたかったね()

 

何はともあれ慶ちゃんが元気そうで良かった!その姿と、そしてそれを見届けられた小山担を隣で見守れて良かったです( ^ω^ )

 

 

次シゲちゃん!

シゲちゃんはすっかりカッコいい男の立ち位置になってしまって!(笑)

 

私が好きになった頃は彼が苦しいと感じるくらいいじられキャラだったから、あの頃の彼に今の姿見せてあげたいなって思った、ファンは皆素直に彼の一つひとつの仕草に歌声に声に歓声をあげてるよって伝えてあげたくなった!

だって素直に彼は恰好良かった。手越さんのおかげもあって、また歌が安定したなあとも思うし、そうなると歌ってる姿も堂々とするし。ショックミーとか夜よ踊れとかガシガシにカッコいい曲の美味しいところをスマートに掻っ攫っていく彼はとんでもなく恰好良かった。

 

多分時間の都合でMCが出来なかったからってのもあるけど(笑)、全体的に理不尽にいじられることも少なくなって、やっと彼が思い描いていたような立ち位置になれてるんじゃないかな。

最後の挨拶とか凄く恰好よかったし、心強かったし、"ゼロから"って言った瞬間の笑顔は今まで見た笑顔の中で1番可愛らしい笑顔だった、愛おしいなぁと思った…

 

思えば彼は実質1番知名度が低かったんじゃないか?という時から、グループに直結したお仕事をもたらしてくれる人だった。

初めてからそれ以降の殆どの連ドラ主題歌も、原作出演した作品だって主題歌掴み取って、15周年記念年に主演ドラマでゲストとしてメンバーを呼んだのもシゲ。個人でも沢山掴んできてるけど、グループに還元もしっかりしてる。

作家デビュー時彼が常々言っていた"還元"という言葉、胸を張って言える立場になってるね。

 

 

 

お次はてごちゃん!

手越さんはね、今回の私的MVPをほんとあげたい。(笑)

 

きっとあの地に誰よりも思い入れがあって足を運んでいるんだろうと思います。

だからってわけじゃないだろうけど、ばっつぐんに音程、リズム誰よりも正確で。

普段から彼は軌道修正の達人だけど、今回はそれを尚更感じた!コヤシゲを受け継いで音程修正することはよくあることだけど(笑)、今回は増田くんも沢山助けられてたね。

多分ね、増田くんのリズム感なのかイヤモニなのか…もしかしたらこないだまでグローブ座でやってたから反響のラグがうまく取れなかったのか、速度の取り方が調子悪かったんだよね、何曲かブリッジの部分とか大サビとかでバックとよりゆっくりになっちゃうことがあって。

その度にてごちゃんがサビで持ち返してくれてた。

改めてこの人はテクニックもだけど、根本的に音楽的な感覚が優れた人だなあと思った!NEWSのメトロノームであり、チューナーとなる人。さすがでした。

 

それと入場に時間かかっちゃってMCをすっ飛ばすってなった時、てごちゃんの説明(というか説得←)する口調がかっこよくて敵わないわ〜ってなった(笑)

もしてごちゃんが彼氏だったらこんな調子で言いくるめられるんだろうなあってところまで想像した←

 

あと小山さん同様近くで見られる時があって、トロッコ乗ってらしたんだけど、ほんっとうに幸せそうにキラッキラな笑顔で笑ってて、本当に美しい表情をしてた…この人にとって本当にファンが大事なんだなあと感じたし、全然老けないなって思った(笑)

 

 

 

そして、増田さん!

てごちゃんのところでも書いたけど、全体的に多分直前の舞台の影響とか、あと機材の故障(詳しくはどなたかのレポでご確認ください←)で、100%出し切ってパフォーマンス出来なかったんだろうなあとは感じたんだけど。

 

それでもやっぱり貴方の声が大好きだし、貴方の考え方が好きだ。

 

やっぱり目で追うのも耳が拾い上げるのも増田くんのダンスで歌声で、好きだなあって思うのよね…

 

そして衣装に対する計り知れないこだわりと愛と、NEWSというものに対する誇り、しかと感じさせてもらいました。

特にメンカラ4年計画はリアルに鳥肌が立った。

 

いつのまにかNEWSも全員が知名度をつけて、NEWSというグループが大きくなって、後輩も増えて必然的に歌番組とかでも扱いが良くなったりしてきたけど、その中でも特にこの数ヶ月とか色んなことがあって、外野もファンも色んなこと言いたい放題で。

だけど増田くんの中ではなにも揺るがなかったのだと思うし、ただいいものを、ただ大好きなNEWSを届けたいって気持ちでやってるんだろうって勝手にそう感じてじーんときました。

ほんとうに無事に開催できてよかった。

 

15年前の自分への言葉は1番短くて、だけどその少ない言葉の中は愛情と幸福でいっぱいでそれが凄い増田くんぽかったなあ。

 

 

 

そんで、私的特に嬉しかった曲を数曲話させてください(笑)

 

まずサマタイ!!

バクステ寄りだったからがっつり見られて…本当にありがとうです…

大好きなこの曲、私の青春が詰まってるといっても過言ではないの、それをほぼ当時の振り付けで踊って歌ってくれたことが嬉しくてしょうがなくてつい固まってしまって、隣の小山担に大丈夫?って心配されたのはこの曲だった気がする(笑)ありがとう(笑)

真夏の空の下あの曲を楽しそうに披露してる姿を見て胸が熱くなった、嬉しかったな〜〜!!

 

そんで後半戦一発目、まさかのテゴマス/青いベンチ

 

まさかね、このNEWS記念すべき15周年であの彼らがテゴマスやってくれるとは…

(こないだたまたまお友達にテゴマスのライブDVD見せながら勝手に浸ってたからタイムリーすぎたし…)

慶ちゃんがこの15周年で欠かせない一曲って紹介してくれて嬉しかったなあ。

野外のあの大きな会場にテゴマスの綺麗なハーモニーが響き渡ってる光景はなんだか感慨深かった。

何よりサッカー大好きな手越さんが味スタでテゴマスとしてあそこに立って歌っているという事実に感動してしまって目頭が熱くなりました。(元増田担)

 

テゴマス時期からNEWS担になった勢なので、またテゴマスも活動してくれたらなあって思う時もあるけど、彼らの母体はNEWSというのは大前提なので、NEWSが充実してる今彼らにそこまでワガママ言えないなあというか、NEWSで沢山活動してほしいなあとも思うわけで。

でもやっぱり忘れないでいてくれてるのは嬉しいし、増田くんは必ず曲の話をする時「NEWSとテゴマスの曲」っていってくれるのは嬉しくて、大切にしてくれるの嬉しい。だからいつかまた、なんかしらで復活してほしいなあ…とは密やかに思ってます^^

 

他にもいっぱいあるんだけどさあ〜

Stand upとか星をめざしてとかショックミーとかファイティンマンとかサヤエンドウとかビーチエンジェルとかShareとか…昔の曲も嬉しかったし、当時の振り付けとか結構踊ってたなあって思ったし、

4人になってからの愛言葉も恋祭りもURもBYAKUYAも四銃士もその他も…秩父宮でやった曲も最近の曲も全部思い出がぶあっと蘇ったし、今回初披露の夜よ踊れも最高だった。

 

全部言ってたらキリないから言わないけど!どれもよかったんだよなあ。

 

 

 

以前の記事でも少し触れているように、NEWSのLIVEは昨年のNEVERLANDでお別れするんだ、と胸に誓っていた私ですが…

やっぱり15周年を盛大に応援する気満々だった彼らの姿を1年前見てしまったし、今年のEPCOTIAは姉といとこが行ったんだけど、すんごく楽しかった!といわれたし…

しかも春から社会人になって蓋を開けてみると、実のところ今は土日休みだったりとかしたら…(今後は分からない)

 

思えば10周年はツアーこそ行けたものの、ドーム公演は大学受験を優先して行けなかった。そこから少し遡ると、事実上6人最後だったLIVE×3だって高校受験で行けてない。

肝心な時に行けてないことは多くて、今回は応募するだけでもしてみよう!と思って応募しました。

まあ、結果は落選だったのだけど…

ありがたいことに声をかけてくださる子がいてくれたおかげで入ることが出来ました。

 

本当に最高だった。

近年はすっかりキョリが離れてしまったし、少しいやだいぶよそ見をしてここまできたけど、それでもここまでしつこく応援してきて本当に良かったなって、間違ってなかったんだなって思えるLIVEでした。

 

正直近年の私はほかの人に、グループに降りてしまったし、何作もCD買ってないし、ラジオ聴いてないし、今までは欠かさずチェックしてたカップリングさえ分からない曲あるし…

12年前から数年前までの自分は、

6人で活動を始める少し前(つまりテゴマス他ソロ活動時期)からおちて以来私はNEWSのファンだって胸を張って言えていた。なりたての数年こそ自信がなかったけど、いつのまにか年数や割合でいけば結構な濃い時間を観てきたって自負できるようになってたし、いつだって曲は当然完璧だったし死ぬほど聴き込んでたし、雑誌もラジオも追ってたし…NEWSに関しては自信を持ってファンを名乗れてた。

だけどここ数年はめっきり自信がなかったし、もう追う資格もないと思ってた。

去年LIVEに行って「Snow drop」を聴いたことがなかった時点で、ああもう私ってこの人たちのおたくじゃないんだなあって、自分で離れておきながら悲しくなってたし、あの頃夢中で彼らを追いかけて彼らしか見えていなかった自分に申し訳なくなったりもした。

 

だけど、彼らはそういうのを一気に取っ払ってくれたというか。

 

私ってこの人たちのこと本当に好きだし、愛おしいし、この人たちが作り出す世界に生きることが本当に心地の良いものだって、改めて思いました。

ここで生きると決めた11歳の私は間違ってなかったし、何だかんだ大人になってもここまでついてきた23歳の私も間違いじゃないんだと思えた。

 

 

今年の春に、待ちに待った増田くんの舞台が決まって、だけど元から人気だった彼の舞台(と彼そのものも)は4年間で更に大人気になって。結局のところあんなに望んだけど当日券のために夏休みもその期間にあてて毎日電話かけたけど、繋がるわけもなく、入れなかった。

 

実はほぼ毎日かかさずにゅす恋もやってて()、それもあってだと思うけど、ここ数年で1番彼らを応援出来てる心持ちでこのLIVEに臨めた。

 

私はとっても諦めが悪くて、おまけにその増田くんって人は本当に魅力有り余っちゃうくらい大ありな人で、いつまでも元彼引きずる女みたいなどろどろ〜な感情が数年間拭えてなかったんだけど(伊野尾くんごめんな)、

やっとこの人のこと振り払うのは無理なんだと分かったし、このグループとさよならするって無理なんだって分かった。(笑)

 

だけどそれと同時に、ここにしがみつくのも無理しなくていいんだなあとも思った。

やっぱり一生懸命追ってた6人時代の曲とか4人になってから暫くの曲はそれが流れるだけで振りが意識しなくても出てくるしその頃の思い出がぶわーって蘇るけど、それはすごくいい思い出としてで。

楽しかったなあって、これからも彼らはこういう景色をここにいる人たちや来られなかった人にも見せていくんだなあ、幸せじゃんね!って結構俯瞰にも見ていた自分がいて。

 

実のところ"夜よ踊れ"は一度ラジオ音源を一部分聴いたことがあるくらいでして、あんな大々的に曲振りされても、ああブルーのカップリングね!ってなったくらいだった。

実際そのパフォーマンスを見た時にはほんとちょっと待て待て待てかっこよすぎて追いつかないよ!!!って息絶え絶えなくらい凄まじくカッコよくて、私が知ってるNEWSを超えてて唖然として、

これを何週間も放ったらかしにしてた私まじ損してたよと思いました(笑)

 

てことは、曲に思入れが特になくても、あれだけ魅せられるグループなんだって気づくこともできたってことでもあるんだよね。

 

色々あったグループだし惜しみない愛を向けてくれる人たちだから、ずっと渦中で見てないといけないって、見てるからこんだけ楽しいんだって思ってた部分があったけど、

そんなこともないんだな、と。こんなに中途半端な人間でも見てて楽しかったし、1組のアーティストとして素敵なひと時を提供してくれる人たちなんだなあて改めて気づけてすごく嬉しかった。

 

 

すごくすごく楽しかったから、今度こそ!NEWSの現場は卒業しようと思う。

もちろんEPCOTIAのDVDもストロベリーのDVDも出たら買って見ます、今後も盤化されたらチェックするつもり。

だけどもう行きたくても行けない人で溢れるような人たちになったんだから、そろそろもう執着するのはやめようかなって。今更だけどね^^;

増田くんはなかなか私に魔法をかけたまま解いてくれないけど(笑)、そろそろ彼への執着は卒業したい。

これからも大好きだけど、多分これからも引きずるけど、絶対に行かなきゃ!!!はやめる←

まあ、舞台再演しますよ?とか万が一あったら行きたいけどね??てか私は舞台に出てる増田くんが1番好きだから舞台は申し込むけどね??でも当日券死んでもとるのとれないと無理…とか嘆くのはもう流石にやめようって誓いました。

 

おかげさまで今の自担のことはとっても大好きだし、最近仲間入りした副担もほんと可愛いよせくしーさんきゅーって感じ。(笑)

だから増田くんはそろそろ私のこと離してくれないかな???()

 

なんの宣言かは分からないけど、そろそろ私はNEWSに関してゆるくおたくがしたいって話です。(笑)

 

そのきっかけをくれた今回のツアーにお誘いしてくれたお友達さま、この1日一緒にグッズ列から終演まで苦楽を共にしてくれたお友達さま、こんな素敵な縁を結んでくれた我が相方。

本当に感謝申し上げます、ありがとう(>_<)

 

NEWSメンバー、スタッフさま、素敵な夏をありがとう、私の青春やっと思い出として心にしまえそう。

ドリフェスも頑張ってね!生きろは買います!!!!

 

そしてとにかく!!!DVDが楽しみです!!!!

 

 

 

 

ふー長かった。(笑)

さてと、私はあと1時間半後には始まる可愛い副担たちの勇姿を見届ける準備に入りたいと思います←

 

 

 

それではヾ(´ー`)ノ